国際交流基金マドリード日本文化センター(JFMD)では、日本語教師を対象とするオンラインセミナーを実施しています。どなたでもご参加できますので、ぜひご参加ください(事前申込が必要です)。

内 容:国際交流基金日本語教授法シリーズ」を毎回1冊ずつ取り上げます。


 

テーマ1

テーマ2

9

(1)教師の役割/コースデザイン

(12)学習を評価する。

10

(2)音声を教える

(3)文字・語彙を教える

11

(9)初級を教える (10)中・上級を教える

12

(4)文法を教える

 

1

(5)聞くことを教える

(6)話すことを教える

2

(7)読むことを教える

(8)書くことを教える

3

(11)日本事情・日本文化を教える

(13)授業を改善する


















講 師:篠崎摂子(マドリード日本文化センター日本語教育アドバイザー)
 
方 法:ZOOMhttps://zoom.us/)のミーティング機能を利用します。
    ※ZOOMを使ったことのない方にはご説明をします。
 
日 時:不定期 ①木曜午後 14:30~16:00  ②金曜午前 10:30~12:00 
※①と②は同じ内容です。ご都合のよい方にご参加ください。
 
定 員:各回15名(先着順になります)
 
参加費:無料
 
その他:参加者には事前にZOOM会議室URL(ID)と当日資料についてご連絡します。
本セミナーは初心者向けの内容で、グループ・ディスカッションと講師の解説で進めます。
 
申込方法:具体的な日時と申込期限は、毎月初めに当サイトでお知らせします。
それを見てからメールで申し込んでください。

3月については現在参加申込を受け付けておりますので、こちらの案内をご覧ください。

3月に外部の専門家をお迎えして「継承日本語教育」に関する特別セミナーを実施することになりました。このテーマにご関心をお持ちの皆様のご参加をお待ちしています。
日 時:3月6日(金)午前 11:00~13:00(ポルトガルは10:00~12:00) 詳細はこちらをご覧ください。
 
お問い合わせ:nihongokyoshi@fundacionjapon.es